スマートフォンの料金は、そのキャリアにかかわらずどこも高額で複雑なイメージがあるものですよね。

今回ご紹介するdocomoの新サービス、ahamoは、今までの高額で複雑なスマートフォンの料金プランのイメージを根本から覆す、オトクで手軽、シンプルでわかりやすいプラン内容!

docomoのahamoがそもそもどんな料金プランなのか、これから新規契約をする人や機種変更の予定がある人、今までのスマートフォン料金を見直したい人は、ぜひahamoのお役立ち情報を参考にしてみてくださいませ◎

【ahamo】docomoの新サービスのキホン・特徴をまとめてみました!

2021年3月よりサービスがスタートするdocomoの新サービス、ahamo!

わずか1ヶ月の間に55万人もの利用者を突破したことは、たくさんのメディアでも情報が拡散されていたので、ahamoがどんなプランなのかますます興味を惹かれますよね。

docomoの新サービス、今までの料金プランやシステムとはガラリと違ったahamoには、主に次のような内容がキホンのカタチとなっているんですよ。

☑月額2,980円(税抜)の破格のスマホ料金!

☑ahamoの通話は5分以内であれば何度でもかけ放題になる!

☑月に20GBのデータ通信が可能で通話もネットリサーチも快適に!

docomoの新サービス、ahamoの大きな強みのこちら3点は、特に月額2,980円(税抜)という料金がたくさんの人に注目されているよう。

一般的にスマートフォンの料金は、そのキャリアにかかわらず、どれだけオトクでも3,000円~5,000円程度が相場の目安となっているので、docomoのahamoはそれ以上にオトクで、通話も5分以内であればかけ放題というプラスの特典が嬉しいメリットに感じますね。

【ahamo】今すぐ知りたい充実のメリット・嬉しい特典内容をレクチャーします!

スマートフォンのプランがシンプルでわかりやすいだけではなく、いろいろなオプションサービスが展開されたdocomoの新サービス・ahamo!

ここからは、docomoのahamoがたくさんの人に選ばれていることにも納得・大満足できる、このプランだけのメリットや特典内容についてまとめてご紹介しましょう!

手続きがWEB上ですべて完了!

スマートフォンのプランの見直しや変更、そして機種変更や新規契約などのさまざまな手続きは、今までであれば専門のショップに出向いて、長い時間をかけて完了することが当たり前でしたよね。

docomoにかかわらず、スマートフォンの専用ショップはいつも混んでいて、予約が必要になることも多く、さらには密になる環境下への心配もあるもの。

ですがdocomoのahamoは、すべての手続きをWEB上で手軽に完了することができるので、24時間365日、好きなタイミングで情報リサーチ・設定などの変更が可能になっているんです。

ahamoなら、スマートフォンの手続きのためにショップに出向く交通費がカットでき、なおかつ気持ち的な負担も感じることがないので、一石二鳥以上のメリットを感じられそうですね。

海外での利用もラクラク可能に

ahamoがビジネスパーソンにも選ばれている理由は、82もの国・地域にて、プラン内容のひとつになっている20GBのまま海外利用が可能になっているため。

グローバルに活躍する日本のビジネスパーソンが増え続けている中、海外でもスマートフォンを気楽に使いたいと理想を抱く人にも、docomoのahamoは海外利用がもっと手軽に、安定した環境の中で活用し続けていくことができます。

またahamoの海外利用では、

・20BGの使用後でも最大1Mbpsでの継続利用が可能!

・万が一容量が足りなくなっても、わずかワンコインの500円で1GBを追加できる!

という安心・便利過ぎるメリットが備わっているんですよ。

定期の契約や事務手数料が一切不要

Docomoのahamoのお手軽なポイントは、今までであれば2年契約などが一般的だった契約の縛りや、事務手続き時に発生する手数料が一切かからないということも注目されているんです。

スマートフォンの契約にかかわりのあるもろもろの手続きは、どのキャリアであってもそれなりに高額な事務手数料がかかることが一般的。

ですが、ahamoはお試し的に利用してみたい人にも安心で手軽な手数料や定期契約の縛りが一切なく、ずっとリーズナブルなままのプランでスマートフォンを活用していくことができます。

【ahamo】意外な落とし穴・デメリットを理解しておこう

メリットや利便性ばかりが目立つdocomoの新サービス・ahamoですが、意外に不便・デメリットだと感じる部分もいくつかがあるよう。

納得・大満足のdocomoのahamoを利用することができるよう、ここではメリットと同じようにデメリット・不便に感じやすい点をひとつひとつ参考にしてみてくださいね。

docomoショップでの手続きができない

docomoの新サービス・ahamoは、あくまでWEB上で自身での手続きが決まりになっているため、docomoショップでの手続きが一切不可能になっているんです。

スマートフォンのプランの見直しや機種変、プランの変更は、自身で行うのはときにハードルが高いと感じることが多く、docomoショップで担当者と相談し、アドバイスを受けながらの手続きが安心するものですよね。

ahamoの場合はこれらが一切叶わないので、スマートフォンのシステムに詳しくない人や、WEB上での利用に慣れていない人は、不満や不安を感じることも少なくはないようです。

ahamoではdocomoメールが使えなくなる

独特で画期的なプランが特徴ともなるdocomoのahamoは、利用をはじめると今までに使っていたdocomoメールが使えなくなる不便さがあるんです。

そのため、docomoメールとは違ったシステム・やり方となる他のキャリアでメールをする必要があり、ネット銀行やオンライン決済の利用時などは、キャリアメールの登録が必要になるケースも多いので、ahamoのこのデメリットは負担になるかあるかもしれません。

【ahamo】KDDIとSoftbankの料金プラン・システムを徹底比較してみた!

ahamoと同じように、ライバルのキャリアであるKDDIとSoftbankも、2021年の3月に新サービスを展開することがメディアでも報告されているので、ahamoとの違いが気になりますよね。

ここでは、ahamoとKDDIのpovo、SoftbankのSoftbankONLINEについてのメリットや特徴、システムやプランを、さまざまな視点から徹底比較してまとめてみました!

月額料金を比較

三大キャリアの月額料金を比較してみると、ahamoとSoftbankが月額2,980円(税抜)となっていて、KDDIはさらにオトクな月額2,480円(税抜)であることがわかりました。

ただKDDIはahamoに比べると、5G対応が2021年の夏頃にスタートとなるため、ahamoは利用すぐに5Gからの高速スピードでスマホが利用できるメリットが強みになっています。

音声通話の定額を比較!

ahamoとKDDIのpovo、SoftbankONLINEの音声通話の定額を比較してみると、ahamoとSoftbankは5分以内かけ放題で1,000円追加で通話し放題のプランが共通しています。

KDDIのpovoの場合は、定額プランが一切なく、月額500円をプラスしてかけ放題となるため、ahamoはよりオトクで便利、スマホの通話もさらに楽しむことができそうですね。

特典内容を比較!

2021年の3月に一斉スタートする三大キャリアの新サービスですが、ahamoには他のキャリアには見られないような便利な特典・キャンペーンが実施されています。

ahamoのキャンペーンでは、先行エントリーと契約、dポイントの獲得の手続きの3ステップを完了させておくと、3000ポイントものdポイントがプレゼントされるんです。

Docomoのdポイントは、スマホ料金に反映させて活用できるだけではなく、数多くのフリマアプリやショッピングサイトでの利用も可能になっているため、KDDIやSoftbankの新サービス利用とは違った大きな利便性を感じることができますよ。

【ahamo】自由で手軽なスマホライフを楽しもう!~まとめ~

安心安定の通話品質というコンセプト・キャッチフレーズのもとに誕生したdocomoのahamo

なら、複雑な料金・システム内容に辟易することなく、自由で手軽なスマホライフが実現できること、間違いナシですね◎

投稿者プロフィール

kana
北海道在住、オンラインフィットネスが趣味のフリーライター。

アパレルショップ勤務を経て、ライターとして毎日5時間程度活動。

美容・ヘアメイク・コスメ・ヘルスケア・ダイエット・ヨガ・トレーニング・ライフスタイル・インテリア・メンズメディア・妊活・マタニティ・ブライダル・恋愛・結婚・アダルト・ナイトワーク・食品・栄養・コスメやサプリ・スキンケアアイテムのレビュー・アフィリエイト・ファッション・就職・転職・サイドビジネスなど幅広いジャンルでライティングの経験がある。

また、リサーチを日々習慣にしながらSEOや薬機法も押さえつつ、わかりやすく親しみがあり表現力のあるライティングを心がけている。

中・長期、文字単価1円~のライティングのお仕事募集中。

お仕事の依頼はこちら