これからスマホの機種変更・キャリアの乗り換えの予定・計画を立てているみなさんは、2021年3月からスタートするauのpovo(ポヴォ)がどんな新料金プランになっているのか、気になって仕方がないのでは?

2021年3月は、同じようにdocomoのahamo(アハモ)や、SoftbankのLINEonモバイルの新料金がスタートするので、その明確な違いも押さえておきたいですよね。

今回は、auのpovoならではの魅力と、他のキャリアには見られないような魅力の強みを一挙にご紹介していきたいと思いますので、大満足・快適なスマホライフを送るきっかけに役立ててみてくださいね!

【povo】1分でわかるauの新料金プランの基本データをチェックしておこう!

auの新料金サービス、povoならではの魅力と、基本的なプランの詳細をまずはサクッと理解しておきましょう!

  1. povoの月額料金・・・月わずか2,480円(税抜)
  2. povoのデータ通信料・・・安心の20GB
  3. povoの対応G・・・5Gが可能
  4. povoのeSIM対応について・・・対応OK
  5. povoのキャリアメール使用について・・・使用不可

※auの新料金プラン、povoの大きな魅力ポイントは、docomoのahamoやSoftbank on LINEの新料金プランよりも500円もオトクな月額料金が強み!

キャリアメールのpovoではキャリアメールの対応が不可になっているものの、こちらはdocomoのahamo、Softbank on LINEも同じシステムになっているので、月額料金のオトクさで選ぶのなら、povoがもっともベストな料金プランとなっていますよ。

【povo】auの新料金プランならではの魅力をまるごとまとめてみました!

月額料金がわずか2,480円(税抜)で、安定の20GB・5Gに対応しているauのpovoは、その他にもユーザーにとって理想的だと感じるシステム・プラン内容が充実して備わっているんです。

これからpovoの利用を考えている人や、他のキャリアとの違いを早めに押さえておきたいみなさんに、さっそくpovoならではの魅力をまるごとお伝えしていきますね!

【povoの魅力】他のキャリアには見られないトッピングシステムが話題!

auの新料金プラン、povoには、月額2,480円(税抜)のオトクな料金にプラスし、目的や経済事情、スマホの使い方に合わせて、さまざまなオプションを活用できる、トッピングのシステムが採用されているんです。

斬新なキャッチフレーズともなる気になるpovoのトッピングとは、

★5分間の通話が毎回かけ放題になる・・・月500円をプラス

★24時間データを自由に使い放題できる・・・月200円をプラス

★1ヶ月の間の電話がかけ放題・・・月1500円をプラス

★1GB のデータを追加する・・・1回当たり500円をプラス

という、シンプルかつわかりやすいトッピング内容になっていて、使用する・使用しないも自由に選択することができます。

ビジネス・プライベート両方のシーンで欠かせないスマートフォンですので、povoのトッピングサービスは、auならではの便利で手軽なサービスとして注目されているんですよ。

【povoの魅力】povoの利用だけでさらに嬉しい特典が!

povoには、この新料金サービスを利用するだけで、嬉しく大満足の特典がプラスされているんです。

povo のオフィシャルサイトにも大きく掲載されている利用時の特典とは、「auPAYの残高3,000円分相当がプレゼント」されるという、魅力の内容!

こちらの特典をGETするためには、

☆2021年2月1日からのエントリーを済ませておくだけ

☆povoの契約を2021年5月31日までに済ませておくだけ

☆登録の電話番号、メールアドレス、SMSにてすぐに申し込みの詳細が届く

だけの3つを完了させておくだけでOKなんです。

auPAYの残高3,000円分相当は、スマホの料金にプラスできるだけではなく、普段利用している身近なショップや通販サイト、ECモールなどのショッピング時の費用にも活用することができるので、早めの登録&エントリーを済ませておくことがおすすめですよ◎

【povoの魅力】auの今までのプランよりも圧倒的にオトクな内容

auのキャリアを今までに使っていた人にも大満足のpovoは、auの従来の料金プランよりも、圧倒的リーズナブルな価格を展開しているんです。

従来のauの料金プラン・ピタッとプランとpovoを比較してみると、ピタッとプラン5Gの場合は、

・1GB当たり・・・3,150円

・4GB当たり・・・4,650円

・7GB当たり・・・6,150円

ととても高額…。

povoの場合は、月のスマホの使用量、使用のシチュエーションによって、1GB 当たりを500円プラスで購入することができるので、一切のムダがないところも嬉しく感じますよね。

【povoの魅力】povoの手続きはWEBで完了!待ち時間や密になる心配もナシ♪

スマートフォンのキャリアの乗り換えや、機種変更は、予約が必要で待ち時間がある、ソーシャルディスタンスの確保が難しいなど、この時期には不安になる点もたくさんあるのではないでしょうか?

意外に知られていないのですが、povoはすべての手続きを専用のWEB画面で完了させることができ、auショップに出向く必要が一切ないんです。

povoの手続きがすべてWEB上で済ませられることは、忙しい毎日を過ごす人にとっても便利・安心のサービス!

また、WEB上での手続きにわからない点があっても、お問い合わせのサービスが完備されていますので、必要な項目を入力・確認しておけば、ものの数分程度ですぐにpovoを利用することができますよ。

【povo】auの新料金プランの気になるデメリットとは?

「もっと自由に・もっとワガママに」!

そんな魅力的なコンセプトのもとに誕生したauの新料金サービス・povoですが、安心して利用するためにも、あらかじめデメリットも一緒に押さえておきたいですよね。

povoはメリットに比べるとデメリットは圧倒的に少ないのですが、スマホプランの理想が高く、こだわりを持っている人にとっては、次の点が不便に感じることもあるようです…。

【povoのデメリット】家族割が使えなくなる

povoはオトクな月額料金のまま、トッピングという便利なシステムが採用されていることもあって、利用後は家族割が適用されなくなってしまいます。

povoの利用後は、家族間であっても30秒当たり20円の通話料金がかかってしまうので、家族でのスマホライフを優先させたい人の場合は、povoの利用がネックに感じることもあるかもしれません。

【povoのデメリット】海外での使用が不可

グローバルに活躍する人にとって、スマートフォンが海外でも気楽に使えることは必須の条件ですよね。

povoは海外での利用が不可で対応していないため、月額料金が500円ほど高くなるものの、この場合はdocomoのahamoの方が便利に感じるかもしれません。

【povo】auの新料金サービスに関するギモンを【Q&A】にて解説!

povoの魅力とデメリットを理解すると、なおさら「これってどうなんだろう?」というギモンや不安が湧いてくるものですよね。

早めにpovoの特徴を理解して利用することができるよう、ユーザーが感じやすい疑問点をQ&Aにてわかりやすく解説していきたいと思います!

【Q1】キャリアを乗り換える場合に必要なことって何?

【A1】他のキャリアからpovoに乗り換える場合は、

  1. auの従来プランからの乗り換えの場合・・・MNPが必要になる
  2. SIMロックを解除しておく

のみ完了しておくと、WEB上に記載されている手続きをスムーズに進めていくことができます。

【Q2】povoでiPhoneは使えるの?

【A2】現在のところ、povoでiPhoneが使用可能との情報は入っていません。ただ、iPhoneについての新サービス・システムが展開される可能性もあるため、こまめにpovoのオフィシャルサイトをチェックしておくことがおすすめです◎

【Q3】他のキャリアからの手数料っていくらかかるの?

【A3】他キャリアからの乗り換えは、それなりに高額な費用がかかることもあるのですが、povoの場合は一切かからないので気楽に乗り換えを検討してみてくださいね!

povoで楽しく便利なスマホライフを!~まとめ~

利用が待ち遠しくてならないauの新料金サービス、povo!

他のキャリアにはないpovoの魅力をもう一度見直して、今までよりもずっと楽しく便利なスマホライフをモノにしてくださいね☆

投稿者プロフィール

kana
kana
ご覧いただきましてありがとうございます。アパレルショップ勤務を経て、ライターとして毎日5時間程度活動しています。

・美容、ヘアメイク、コスメ・ヘルスケア・ダイエット・ヨガ、トレーニング・ライフスタイル、インテリア・メンズメディア・妊活、マタニティ・ブライダル・恋愛、結婚・アダルト、ナイトワーク・食品、栄養・コスメやサプリ、スキンケアアイテムのレビュー、アフィリエイト・ファッション・就職、転職、サイドビジネスなど、SEOや薬機法を意識したライティング経験があります。

リサーチを日々習慣にしながら、わかりやすく、親しみがあり、表現力のあるライティングを心がけています。

中・長期、文字単価1円~のライティングのお仕事を希望し、常に募集しています。どうぞよろしくお願いいたします。

お仕事の依頼はこちら