数多く展開されているスマートフォンのキャリアの中でも、UQモバイルは破格の料金プランが話題になっているので、今期リリースされた「くりこしプラン」が気になる人も多いのでは?

UQモバイルのくりこしプランは、テレビCMやインターネット広告にも頻繁にUPされているので、早めにその内容を理解しておきたいですよね。

スマートフォンは誰にとっても欠かせないツールになるため、UQモバイルのくりこしプランでドコまでオトクに使えるのか、さっそくの情報をくまなくチェックしてみましょう!

【UQモバイル×くりこしプラン】料金とデータ容量を徹底解説!

UQモバイルのくりこしプランでもっとも気になるのが、料金とデータ容量なのではないでしょうか?

他のスマートフォンのキャリアよりも、くりこしプランひとつでたくさんのメリットが感じられる、UQモバイル×くりこしプランの気になる料金×データ容量について参考にしてみましょう。

UQモバイル×くりこしプランは3つのデータ容量を展開中!

スマートフォンのデータ容量は、一般的にひとつのデータプランのみが展開されていることも多いのですが、UQモバイル×くりこしプランには3つのデータ容量が展開されています。

その気になる詳細は、

①くりこしプランS・・・データ容量が3GBで月額1,480円!

②くりこしプランM・・・データ容量が15GBで月額2,480円!

③くりこしプランL・・・データ容量が25GBで月額3,480円!

となっていて、スマホでの通話やネットリサーチが少なめな人、頻繁に利用する人の両方にマッチした料金×データ容量のプランが展開されています。

UQモバイルのくりこしプランは、データ容量がUPしているのに料金がリーズナブルになっているオトクさがウリですので、他のスマートフォンキャリアよりも注目されている理由が納得できますよね◎

UQモバイル×くりこしプランは通話料金もオトク!

UQモバイル×くりこしプランは、ビッグ要領とリーズナブルな月額料金だけではなく、毎回の通話にかかる料金もオトクになっているんです。

UQモバイルのくりこしプランの気になる通話料金は、

☆毎月60分もの通話が無料になる【通話パック】・・・月額500円

☆毎回の10分間の通話が無料になる【10分かけ放題】・・・月額700円

☆24時間365日いつでも通話料金が無料になる【24時間かけ放題】・・・月額1,700円

と破格のプランを展開しているんです。

UQモバイルと同じように、今期新料金プランが誕生したdocomoのahamoやauのpovoなどは、毎回の通話が5分のみ無料となっているので、UQモバイルはここでも他にはない強みがあるのだとわかりますね◎

【UQモバイル×くりこしプラン】おすすめのポイントをずばり解説!

UQモバイル×くりこしプランのデータ容量別の月額料金と、通話時間別の料金を把握すると、他にどんなメリットがあるのか、ますます興味を惹かれますよね。

UQモバイル×くりこしプランへの変更が後を絶たない理由にもきっと納得できる、このキャリアならではのメリットを集めてみました!

【おすすめポイント①】未使用のデータを翌月に繰り越せる!

UQモバイルのくりこしプランは、この新料金プランのネーミング通りに、繰り越しによるメリットがいくつもあるということ。

UQモバイルでデータが使いきれなかったとしても、未使用の分を翌月に繰り越せるシステムになっているので、ギガの無駄使いも防ぐことができ、繰り越された分のデータ容量もすぐに確認することができます。

データのくりこしシステムは、他のスマートフォンの新料金プランには見られない、UQモバイルだけの大きな強みとなっていますよ。

【おすすめポイント②】契約手続きは店舗&WEBの両方が可能!

今期になって続々とスマートフォンキャリアの新料金プランが展開され始めましたが、docomoのahamoやauのpovo、SoftBank on LINEの契約手続きがすべてWEB限定となっているため、不便や不安を感じたことはありませんか?

UQモバイルのくりこしプランは、店頭&WEBの両方での契約手続きが可能になっているので、不安点を解決しながらの契約を完了することができます。

また、UQモバイルのくりこしプランをWEBで行う際にも、オンライン応答などの安心サービスを展開しているため、実際に利用した人の中にはものの数十分で契約完了したという報告も多数UPされていますよ。

【おすすめポイント③】便利で安心の節約モードが!

スマートフォンを使っていると、そのムダに気付けない場合も少なくはないですよね。

ついつい使いすぎてしまうことがスマホライフの自然な特性ですが、UQモバイル×くりこしプランは、ムダを未然に防ぐ、節約モードが採用されているんです。

UQモバイル×くりこしプランの節約モードは、

☆ワンタッチの操作で高速モードから節約モードにシフトできる

☆節約モードにシフト後はデータを消費せずに無制限で使える

という驚きのメリットが備わっていて、

☑くりこしプランSの場合・・・速度が最大300kbps

☑くりこしプランMとLの場合・・・最大1Mbps

に自然に制限されるため、スマホの無駄使いも一緒に改善・予防することができるんですよ◎

【UQモバイル×くりこしプラン】そもそもデメリットはないの?

UQモバイル×くりこしプランにはデメリットは少ないものの、実際に利用している人からの声を調査してみると、次のようなウィークポイントがチラホラと報告されているようです…。

【デメリット①】今までのUQモバイルプランに戻ることができない

UQモバイルには、くりこしプラン以外にもさまざまな料金プランが展開されていますが、一度くりこしプランを契約すると、他または今までのプランだったおしゃべりプランやぴったりプランには戻すことができなくなってしまうんです。

そのため、UQモバイルをもともと使っていて、くりこしプランへのシフトを検討した場合は、両プランをじっくり見極めたり、店頭で担当者に相談・アドバイスを受けながら決めることをおすすめします。

【デメリット②】家族割が適用されなくなる

UQモバイルのくりこしプランは、従来の料金プランよりも500円もオトクな設定になっているので、さらにオトクになる家族割が適用されなくなってしまいます。ただし利用後は家族割が適用されなくなるものの、このデメリットはdocomoのahamoやauのpovo、Softbank on LINEの代表的なスマホの新料金プランにも当てはまることなので、UQモバイルだけが不便ではないと言えるのではないでしょうか。

【UQモバイル×くりこしプラン】オトクすぎるスマホライフを!~おわりに~

基本料金がずっと変わらないUQモバイルのくりこしプランなら、安定かつオトクすぎるスマホライフに大満足できそうですね!

スマホのデータ容量を最大限に活用して翌月に無駄なく繰り越せるUQモバイルのくりこしプランですので、まずは今までのスマホの使い方手・料金の見直しからはじめてみてはいかがでしょうか◎

投稿者プロフィール

kana
kana
ご覧いただきましてありがとうございます。アパレルショップ勤務を経て、ライターとして毎日5時間程度活動しています。

・美容、ヘアメイク、コスメ・ヘルスケア・ダイエット・ヨガ、トレーニング・ライフスタイル、インテリア・メンズメディア・妊活、マタニティ・ブライダル・恋愛、結婚・アダルト、ナイトワーク・食品、栄養・コスメやサプリ、スキンケアアイテムのレビュー、アフィリエイト・ファッション・就職、転職、サイドビジネスなど、SEOや薬機法を意識したライティング経験があります。

リサーチを日々習慣にしながら、わかりやすく、親しみがあり、表現力のあるライティングを心がけています。

中・長期、文字単価1円~のライティングのお仕事を希望し、常に募集しています。どうぞよろしくお願いいたします。

お仕事の依頼はこちら