理想的な住まいや暮らしをイメージする時間は、とても楽しいひとときに感じられるものですが、実際の物件探し・引っ越しではやらなければいけないことがたくさんあるんですよね。

今回ご紹介する「オンライン内見」とは、自宅にいながら好きなタイミングで物件を探せる、「オンライン不動産」とも呼ばれることが多い新しいサービスのことを言います。

引っ越しや転勤の季節ともなる今、オンライン内見で理想的な住まいを見つけることができるよう、ここでは利用方法やメリット、不動産向けのお役立ち情報を合わせてお伝えしていきたいと思います!

【オンライン内見とは】システムとメリットを押さえておこう!

オンライン内見は、物件を見に現地に出向いたり不動産屋に行かなくても、ビデオ通話を使って物件探し・不動産への相談ができるサービスとして注目を集めています。

ここでは、オンライン内見をすることのメリット、サービスの気になるシステムを合わせて解説していきたいと思います。

自宅にいながらさまざまなエリアの物件を検索できる

物件探しは今までであれば、不動産屋と物件のある現地に出向くことが一般的でした。

オンライン内見の場合は、自宅にいながら好きなタイミングで物件探し、ビデオ通話による物件の相談や見学が可能となり、転勤や他の地域への引っ越しの予定がある人も便利なサービスとして利用されるようになっています。

写真で見るよりも物件の特徴を明確に把握できる

不動産屋や物件情報誌などで住まいを探す際には、掲載された写真を見て大まかなイメージを掴み、そこから現地で実際に出向く方法が一般的でした。

オンライン内見の場合は、写真で見るよりも高画質なビデオ通話を活用するため、写真ではわからないような細かな部分の確認ができ、時短で理想の住まいを見つけられるメリットがあります。

現地へ行く交通費が一切かからない

遠隔地の物件を探す際には、それなりに高額な費用をかけて出向く必要がありましたが、オンライン内見の普及ではその必要が一切なくなるため、負担に感じる心配がありません。

またオンライン内見も、大手・個人運営の不動産賃貸業にかかわらず、相談や実際の物件探しがすべて無料となっているため、気軽に利用することができますよ。

オンライン内見の知っておきたいデメリット

オンライン内見はメリットの方が多いものの、

☑不動産会社によっては採用していないケースも多い

☑ビデオ通話の通信環境、状態によって音声や画面の質が不安定になることも

などのデメリットがあります。

オンライン内見の良くあるデメリットは、インターネットの通信環境を整えておくことや、少しでも気になる点を担当者に細かに相談することが解決のポイントになります。

【オンライン内見の基礎知識】やり方や手順を解説します!

映像と音声によって物件探し・不動産賃貸業とのやり取りができるオンライン内見は、今までとは違った新鮮さを感じられるメリットがあります。

理想の住まいを早め早めに見つけて、豊かな暮らしのイメージを明確をすることができるよう、ここからは実際にオンライン内見を申し込むためのやり方・手順を参考にしてみましょう。

【STEP①】オンライン内見の申し込みをする

オンライン内見のサービスを導入している不動産をピックアップし、ホームページに掲載されている電話や申し込み専用のバナーからオンライン内見希望の旨を伝えます。

【STEP②】条件や内見日程の相談、決定

希望のエリアの物件や予算、間取りなどの条件を担当者に伝え、オンライン内見をする日程を決定します。

場合によっては、オンライン内見を申し込んだ当日に内見ができるケースもあります。

【STEP③】オンライン内見に必要な準備を整えておく

オンライン内見には、

☑不動産会社から送られてくる内見用のURLを確認、内見日まで保護しておく

☑URLを開くため、スマートフォンのアプリのインストールを完了させておく(アプリのインストールが必要ではないケースもある)

という準備が必要になります。

【STEP③】オンライン内見のスタート

オンライン内見の予定の日時になったら、不動産側から送信されたURLにアクセスし、オンライン内見がスタートします。

オンライン内見では、玄関⇒リビングやキッチン⇒寝室⇒バスルームやトイレなどの水回りからからの案内・閲覧、次に付近の物件や店舗情報などの案内が一般的となっています。

【不動産賃貸業向け】オンライン内見にあると便利なアイテムとは?

オンライン内見は、withコロナ時代の密を避けるため、利用する人の健康と安全を守ることを目的として展開されるようになりました。

オンライン内見が物件探しの主流になりつつあっても、不動産賃貸業側にとっても未知な部分が多くあるのではないでしょうか?

ここからは、オンライン内見サービスを導入しようと予定・計画を立てている不動産賃貸業向けに、オンライン内見に必要・あると便利なアイテムをまとめて解説していきます。

スマートフォンやタブレットの専用スタンド

オンライン内見のシーンにて、不動産貸付業が準備しておくと便利なアイテム、スマートフォンやタブレットの専用スタンドは、

・オンライン内見時に両手がフリーになり、説明がしやすくなる

・スマートフォンやタブレットの必要な情報を不動産側、お客さまの両方で把握できる

などのメリットがあります。

スマートフォンやタブレットの専用スタンドをオンライン内見のシーンで活用すると、物件内を移動しながらでも必要な情報をわかりやすく説明できるようになります。

また、専用スタンドは軽量でコンパクトなサイズ感となっているため、腕が疲れてしまう心配もありません。

三脚

物件の造りや特性によっては、スマートフォンやタブレットの専用スタンドの長時間の設置が難しいケースも少なくはありません。

不動産賃貸業側は、オンライン内見のいろいろな想定をしておく必要があるので、万が一のためにも三脚を用意しておくと安心です。

オンライン内見に役立つアイテム、三脚には、

・物件内の好きな場所にセッティングでき、お客さまへの説明がスムーズになる

・カメラ、スマホ、タブレットのすべてに対応している商品が多数展開されている

・4~5段階のレベルで適切な高さに調整できる

などのメリットがあります。

三脚は3,500円~5,000円程度のリーズナブルな価格が相場となっているので、不動産側にかかる負担も少ないと感じられそうですね。

Bluetoothのヘッドセット

オンライン内見にて、物件の案内をお客さまにする際に役立つアイテムがBluetoothのヘッドセットです。

物件の案内をするシーンでは、お客さまからの質問を多く受けることが自然となっているため、その疑問や不安点を聞き逃さないようにしておくためにも、Bluetoothのヘッドセットはとても役立つアイテム。

主なメリットには、

・スマホから遠く離れていても、音声でのやり取りが可能になる

・完全なワイヤレスの商品が多数展開されている

・片耳タイプで頭に引っ掛けるタイプはスタッフ間での安全に共有できる

・オンライン内見以外にも、Zoomミーティングなどでの幅広い活用が可能

などがありますよ。

【おわりに】オンライン内見で理想の住まいを見つけよう!

オンライン内見なら、毎日を忙しく過ごす人にでも手軽に利用することができそうですね。

物件の特徴・メリットが明確になりやすいオンライン内見で、豊かな暮らしを実現する準備を始めていきましょう!

投稿者プロフィール

kana
北海道在住、オンラインフィットネスが趣味のフリーライター。

アパレルショップ勤務を経て、ライターとして毎日5時間程度活動。

美容・ヘアメイク・コスメ・ヘルスケア・ダイエット・ヨガ・トレーニング・ライフスタイル・インテリア・メンズメディア・妊活・マタニティ・ブライダル・恋愛・結婚・アダルト・ナイトワーク・食品・栄養・コスメやサプリ・スキンケアアイテムのレビュー・アフィリエイト・ファッション・就職・転職・サイドビジネスなど幅広いジャンルでライティングの経験がある。

また、リサーチを日々習慣にしながらSEOや薬機法も押さえつつ、わかりやすく親しみがあり表現力のあるライティングを心がけている。

中・長期、文字単価1円~のライティングのお仕事募集中。

お仕事の依頼はこちら