恋活・婚活に選ばれ続けているマッチングアプリですが、どんな機能があるのか疑問に感じたことはありませんか?

マッチングアプリを使う前に、よくある機能の特徴とメリット、使い方を押さえておくと実際の利用もスムーズに効率良く使えそうに感じるものですよね。

そこで今回は、マッチングアプリのよくある機能10選と気になる特徴、使う際のポイント・コツをまとめて解説していきたいと思います!

【機能①】「いいね!」を送る・もらう機能

マッチングアプリでマッチングするためには、気になった人へ「いいね!」を送ることが成立の秘訣になります。

あなたが送った「いいね!」に相手が嬉しく感じ、同じように「いいね!」を返してくれると、ここで初めてマッチングが成立し、アプリ内でのメッセージのやり取りがスタートできます。

マッチングアプリのこの機能は、

・自分が気に入っていることを相手にアピールできる

・自分を気に入ってくれた人からのアプローチが受け取れる

というメリット・役割もあるんです。

そのため、少しでも気になる人がいたら積極的に「いいね!」を送ることが、マッチング成立のポイントになりますよ。

【機能②】マッチング機能

マッチングアプリのマッチング機能とは、お互いが「いいね!」をし合って初めてアプリ内でのメッセージのやり取りができる機能のことを言います。

マッチングアプリはそもそも、お互いに良い印象を持ってマッチングしないとアプリ内でのメッセージができないシステムになっています。

マッチングアプリで晴れてマッチングをすると、アプリ内でのメッセージのやり取りはもちろん、検索時点では見られなかった特別なプロフィールの閲覧が可能になるなどのメリットもあるんですよ。

【機能③】プロフ入力の機能

マッチングアプリのプロフ入力とは、利用登録をしているすべての異性に向けて、自分の魅力をアプローチできるもののことを言います。

マッチングアプリのプロフ入力では主に、

・ニックネームや年齢

・住んでいる場所

・休日の過ごし方

・性格や価値観

・趣味や仕事内容

・理想のタイプ

などを細かに入力できます。

マッチングアプリのプロフは、このような自分のステータスの他にも、見た目の印象がイメージしやすい写真や動画などを登録することも可能になっています。

プロフ入力は空欄を避け、見た目が分かる写真を掲載することも、たくさんの異性とマッチングする秘訣になりますよ。

【機能④】プロフ検索機能

プロフ検索機能とは、マッチングアプリの利用者から、自分の理想に合った異性を検索する機能のことを言います。

この検索機能には、機能③にてお伝えした基本的なステータスの検索や、写真を掲載している人のみや年代を絞っての検索、趣味や価値観が自分と会う人を細かに絞って検索することもでき、理想の相手が見つかりやすくなるメリットがあります。

マッチングアプリの検索機能は、あまりにも細かに条件を設定して検索すると、その分ヒットする会員が絞られてしまうこともあるため、妥協できる部分を見直して探すことがマッチングの秘訣になりますよ。

【機能⑤】ビデオ通話機能

マッチングアプリのビデオ通話機能とは、マッチングした2人がアプリ内でビデオ通話を使ってコミュニケーションが取れるもののことを言います。

マッチングアプリでマッチングをすると、お互いをもっと深く知るため、デートのお誘いのきっかけなどに、実際に連絡先を交換して電話やメールでのやり取りが自然になるものですよね。

マッチングアプリのビデオ通話機能は、連絡先を交換しなくてもアプリ内でお互いの顔を見ながらコミュニケーションが取れるため、慎重に相手を見極めたい人にも安心の機能となっています。

【機能⑥】コミュニティからの検索機能

マッチングアプリには、自分の理想の条件を会員のプロフから検索できる機能だけではなく、同じ趣味を持つ会員同士が集まったコミュニティページからの検索も可能になっているんです。

マッチングアプリのコミュニティには主に、

・食べ歩きが好きな人

・ゲームや読書が好きな人

・公務員や販売業、サービス業の人

・動物好きな人

など、趣味や仕事、ライフスタイルの在り方からも理想の相手を検索できます。

共通の趣味や価値観を持った人との出会いを求める人にも、コミュニティからの検索機能はマッチングしやすく、便利だと感じやすいメリットがありますよ。

【機能⑦】ブロックや通報ができる機能

マッチングアプリは安心・安全に使える恋活・婚活のツールとして人気が定着していますが、ときにサクラや業者などの危険人物とかかわりを持ってしまったという体験談も少なからず報告されているんです。

マッチングアプリには、業者やサクラなどの危険人物には見えないような会員でも、自分の利益を取るために登録している人が少なくないと言われています。

マッチングアプリのブロックや通報は、

・プロフの内容が明らかに怪しい

・マッチングアプリが定めるルールに反している

・メッセージのやり取りでセールスや外部サイトへの登録をお願いしてきた

など、トラブルに発展するような会員・メッセージをマッチングアプリの運営元に通報して、一切のかかわりを持たないようにするための機能。

そのため、安心・安全にアプリを使うためにも欠かせない機能と言えるのではないでしょうか◎

【機能⑧】お気に入り登録機能

マッチングアプリのお気に入り登録機能とは、プロフを見て気に入った会員をチェックし、ブックマークをするようにアプリ内の中に登録できる機能のことを言います。

マッチングアプリのプロフやコミュニティから見つけた異性が気に入り、お気に入り登録をしておくと、

・相手にお気に入り登録をしたことは通知されないので、安心して利用できる

・お気に入り登録した相手のログイン情報がすぐに把握できる

などのメリットがあり、気に入ったお相手を見逃したり忘れたりすることを防ぐメリットがあります。

【機能⑨】ご近所さんを検索できる機能

会員数が多く、マッチング率が高いと評判のマッチングアプリにほど採用されていることが多い、ご近所さんを検索できる機能。

マッチングアプリのご近所さんを検索できる機能は、位置情報・GPSなどのシステムがアプリ内に搭載され、今自分がいる場所から近くにいる会員さんをピックアップしてお知らせしてくれるメリットがあります。

近くにいる異性を検索できると、マッチングした後もすぐにデートの約束が取り付けやすくなるもの。

そのため、自分の近くにいる会員を検索できるこの機能が搭載されたマッチングアプリを選ぶ人は増え続けているんですよ。

【機能⑩】相性やマッチング確率を表示してくれる機能

マッチングアプリの中には、相性やマッチングの確率を表示してくれる機能が備わっていることもあるんです。

アプリ会員のプロフを検索している間、アプリ内では自分が登録したプロフと相手のプロフをスピーディーに精査し、〇%のわかりやすい数字でマッチングの確率や相性が合う・合わないを表示してくれます。

相性やマッチングの確率が高い会員が分かると、自分が入力したプロフの見直しがこまめにできたり、アプローチの戦略をじっくり練っておけるので便利に感じますね。

マッチングアプリの良くある機能10選を使いこなそう!【まとめ】

マッチングアプリは、実際に使ってみなければ良さがわからない機能もたくさんあるので、あらかじめの情報把握に安心できたのではないでしょうか?

マッチングアプリの良くある機能10選をひとつひとつ見直して特徴を把握したら、さっそくの利用でたくさんの人との出会いとマッチングをモノにしてくださいね!

投稿者プロフィール

kana
北海道在住、オンラインフィットネスが趣味のフリーライター。

アパレルショップ勤務を経て、ライターとして毎日5時間程度活動。

美容・ヘアメイク・コスメ・ヘルスケア・ダイエット・ヨガ・トレーニング・ライフスタイル・インテリア・メンズメディア・妊活・マタニティ・ブライダル・恋愛・結婚・アダルト・ナイトワーク・食品・栄養・コスメやサプリ・スキンケアアイテムのレビュー・アフィリエイト・ファッション・就職・転職・サイドビジネスなど幅広いジャンルでライティングの経験がある。

また、リサーチを日々習慣にしながらSEOや薬機法も押さえつつ、わかりやすく親しみがあり表現力のあるライティングを心がけている。

中・長期、文字単価1円~のライティングのお仕事募集中。

お仕事の依頼はこちら