YouTubeは動画からの広告収入ばかりではなく、さまざまな方法で収益化を進めていくことができる、話題のSNSとして親しまれています。

今回は、YouTubeでちょっとしたお小遣い稼ぎを実現するために、収益化の条件と種類別の特徴をご紹介。

YouTubeから収入が発生する仕組みを参考にしながら、より豊かな毎日を送るためのきっかけに役立ててくださいね。

YouTubeの収益化の種類と条件を学んでみよう!

YouTube運営による広告収入は、年々参入する人が増え続けているため、どんな種類・条件のもとに収益化が得られるのかが気になりますね。

ここでは、YouTubeの主な収益化の種類と条件、収益化につながる仕組みについてお伝えしていきます。

YouTube × 広告収入からの収益化

YouTubeの数ある収益化の種類の中でも、広告収入はもっともオーソドックスな方法として注目を集めています。

YouTubeの広告収入による収益化には、

  • YouTubeに投稿した動画に収益化のある広告を掲載して掲載料を得ること
  • 企業やユーチューバーの多くがこの収益化で収入を得ている

という特徴があります。

YouTubeで広告収入を得るためには、

  1. 18歳以上の年齢であること
  2. YouTubeの投稿動画が広告掲載に適したジャンル、テーマであること
  3. YouTubeのチャンネル登録者数が1,000人以上であること
  4. 直近1年間の動画のトータル再生時間が4,000時間以上を超えていること

という4つの条件があります。

YouTube × 商品販売による収益化

YouTubeの商品販売による収益化とは、自社や自分がアプローチしたいと思う商品をYouTube上で販売し、収益を増やしていく方法のことを言います。

YouTubeの商品販売からの収益化には主に、

  1. 商品の特徴やメリット、効果などをアピールできる機能を利用した販売
  2. YouTube内で自身や自社のネットショップ、ブログなどに誘導をして販売

する方法があります。

YouTubeの商品販売の収益化にて、1の方法を利用する場合は、YouTubeパートナープログラムを満たしていることが条件になっています。

YouTubeの商品販売による収益化は、自身や自社が注目し、トレンドになりそうだと思う商品をたくさんの人へアプローチでき、やりがいや楽しさを感じることができるでしょう。

YouTube × 企業のPR案件による収益化

YouTubeを見ているシーンでは、PR案件という広告を目にすることが多いのではないでしょうか。

YouTubeの企業のPR案件による収益化とは、企業から報酬を得る対価として、その企業のPR案件・商品・サービス・システムなどを宣伝する方法のことを言います。

大きな収益化につながりやすいと言われているYouTubeの企業のPR案件は、フォロワーひとり当たり2~4円程度が一般的な費用の目安となっています。

YouTubeの企業のPR案件から収益化につなげるためには、

  • 概要欄に連絡先を記載しておく
  • PR案件専用のスタッフを募集している事務所への所属

といった方法があります。

YouTube × YouTube Premiumからの収益化

会員制の有料プログラムのことを言うYouTube Premiumは、有料会員になることで、

  • オフラインでの再生
  • バッググラウンドの再生
  • 広告を非表示にする

といった機能を利用することができるようになります。

YouTube Premiumの配信者は、

  • 会員の人が視聴した広告収入
  • 非会員の人が視聴したYouTube Premiumからの収入

を得て、収益を増やしていく仕組みになっています。

YouTube Premiumからの収益化は、会員の視聴の数によって代わり、視聴の数が多ければ多いほどに配分される金額が増えていくようになります。

YouTube Premiumは現在までに、明確な収益額が公表されていないため、広告収入の補助のような収入源という認識が一般的になっているようです。

YouTube × スーパーチャットからの収益化

YouTubeのスーパーチャットとは、動画の配信中に、その投稿を見てくれている視聴者・ファンなどからのコメント、支援金を受けられる機能のことを言います。

YouTubeのスーパーチャットによる収益化は、

  • チャンネル登録者数
  • 視聴者数
  • 動画の再生回数が多い人

にもおすすめの方法となり、投げ銭というネーミングで呼ばれることもあります。

YouTubeの収益化を図る広告収入の場合は、広告主からYouTube、配信者という流れでコストが動いています。

代わってYouTubeのスーパーチャットからの収益化の場合は、視聴者からYouTube、配信者の流れでコストが動いているため、広告にかかわりなく手軽に収益化を高めることができます。

YouTubeのスーパーチャットによる収益化には、

  1. 視聴者への支援金額⇒ひとり当たり1日最大50,000円が上限となる
  2. YouTubeへの30%の手数料を支払う

という条件があり、人気ユーチューバーも多く活用している収益方法となっています。

YouTube × チャンネルメンバーシップからの収益化

YouTubeの収益化、チャンネルメンバーシップとは、

  • 視聴者がそのYouTubeチャンネルのメンバーになること
  • 配信者が用意している特典やサービス

を受けられることを言います。

そのYouTubeの投稿内容に魅了された視聴者がメンバーになった後は、毎月メンバー料を支払い、この金額が収益化につながる仕組みになっています。

また配信者の場合は、チャンネルのメンバーとなってくれた相手を5段階のレベルで評価することができ、そのレベルに見合った特典やサービス、月額料金の設定が可能になります。

YouTubeのチャンネルメンバーシップからの収益化には、

  1. 月額の料金を90~6,000円の間で設定しておく
  2. YouTubeへ30%の手数料を支払う

という条件と制約が設けられているため、多くのコストをかけてでも見たいと思う動画への見直し・改善が重要なポイントと言えるでしょう。

YouTubeの収益化につながる動画作成のポイントとは?

YouTubeの収益化を高めて安定した収入を得るためには、それなりに長い期間が必要になることもあります。

その期間を少しでも短縮し、YouTubeの収益化UPで豊かな生活を手に入れることができるよう、動画作成のポイントについて参考にしてみましょう。

SEOを意識したタイトル・キーワードを使おう

SEOとは、検索エンジン最適化という意味合いを持っています。

そのため、検索されやすいタイトル・キーワードを意識してYouTube投稿をすることで、多くのユーザの目に留まりやすくなり、そこから視聴者数・再生回数がUPし、YouTubeの収益化につながる可能性が高まっていきます。

テーマやジャンルは同じものにして投稿しよう

YouTubeユーザーは、同じジャンルの動画を繰り返し見る傾向にあると言われているため、バラバラのジャンルで投稿してしまうと、視聴者の定着が難しくなることもあります。

YouTubeの投稿テーマ・ジャンルをある程度まとめて一定化しておくと、視聴者は「○○○に特化した投稿内容」と把握でき、再生回数UPからの収益化につながりやすくなるでしょう。

YouTubeで収益化UPを目指そう!【おわりに】

YouTubeの収益化UPは、展開されている収益化の種類が数多くあるため、経験や知見に応じた方法を選んでいくことができそうですね。

YouTubeの収益化につながるベストな種類を早めに把握しながら、あなたが予想していた以上の収入を得ることができますように!

投稿者プロフィール

kana
北海道在住、オンラインフィットネスが趣味のフリーライター。

アパレルショップ勤務を経て、ライターとして毎日5時間程度活動。

美容・ヘアメイク・コスメ・ヘルスケア・ダイエット・ヨガ・トレーニング・ライフスタイル・インテリア・メンズメディア・妊活・マタニティ・ブライダル・恋愛・結婚・アダルト・ナイトワーク・食品・栄養・コスメやサプリ・スキンケアアイテムのレビュー・アフィリエイト・ファッション・就職・転職・サイドビジネスなど幅広いジャンルでライティングの経験がある。

また、リサーチを日々習慣にしながらSEOや薬機法も押さえつつ、わかりやすく親しみがあり表現力のあるライティングを心がけている。

中・長期、文字単価1円~のライティングのお仕事募集中。

お仕事の依頼はこちら